2017/11/30 22:05

子供なし「夫婦だけの寝室」が怖い妻の本音

実は夫婦の危機のタイミングになりやすいのが「夫婦の寝室復活期」。夫婦と子供が一緒の就寝スタイルから、子供は子供部屋に、夫婦の寝室はふたりだけに戻るタイミングです。
実は夫婦の危機のタイミングになりやすいのが「夫婦の寝室復活期」。夫婦と子供が一緒の就寝スタイルから、子供は子供部屋に、夫婦の寝室はふたりだけに戻るタイミングです。

知られざる「夫婦仲の危機に陥りやすいタイミング」

長い結婚生活の間には、何度か夫婦仲の危機を迎えやすいタイミングがあります。代表的なものの一つが「産後クライシス」。

出産後の夫婦の性欲の差や夫の子育ての参加度合いによって、夫婦の関係が大きく変化する時期です。

ほかにもよく知られているのは「子育て卒業期」。子供の大学入学や就職など子育てが終了した時期に、再び夫婦だけの家庭に戻れるのか、あるいは熟年離婚への道を選ぶのか、ここも大きな分かれ目です。

さらに、あまり知られていませんが、実は危機のタイミングになりやすいのが「夫婦の寝室復活期」。夫婦と子供が一緒の就寝スタイルから、子供は子供部屋に、夫婦の寝室はふたりだけに戻るタイミング。ここで夫婦のこれからの関係があぶり出されてきます。

今回は、そんな「夫婦の寝室復活期」の妻の本音を掘り下げてみましょう。

子供との添い寝が生む危険な副産物

小さいうちから子供部屋に一人で寝かせる習慣のある欧米と違い、日本では、手狭な住宅事情もあって、乳幼児から未就学の小さな子供との添い寝が一般的です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >