2017/11/15 12:20

年末の遊びイベントで散財しがちな人のお金管理の仕方

何かとイベントが重なる年末年始。参加したいイベントが多くて、節約したくても節約できずに散財し、新年早々から節約生活をしなければならない人もいるようです。1年の始まりは気持ちよくスタートしたいもの。そのためにはどのようにお金を使うのか、年末年始のお金はどのように管理するべきなのかを考えてみました。
何かとイベントが重なる年末年始。参加したいイベントが多くて、節約したくても節約できずに散財し、新年早々から節約生活をしなければならない人もいるようです。1年の始まりは気持ちよくスタートしたいもの。そのためにはどのようにお金を使うのか、年末年始のお金はどのように管理するべきなのかを考えてみました。

忘年会や新年会やクラス会等、お金は出て行くばかり

クリスマスにお正月。年末年始には楽しいイベントが目白押し! その他に忘年会や新年会やクラス会等、お金は出て行くばかりです。何かと散財しがちなこの季節だからこそ、お金の管理はしっかりとしなくてはなりません。

情報を集めてから予算を決める

親からお小遣いが貰える学生時代とは変わり、遊ぶお金のすべてを自分で稼いだお金で賄わなければなりません。まずは使えるお金はいくらあるのか? を把握して予算を決めましょう。

この季節は1年の間でも何かとお付き合いの多い期間なので、毎月のお小遣い+ボーナスで予算を立てると良いでしょう。可能であれば、11月分のお小遣いを貯めておくのもアリです。

年末年始を利用して旅行に出かける人も少なくありません。その場合には、現地でのお得なプランやイベントを探しておくと良いでしょう。この季節のイベントで有名なのがカウントダウンイベント。国内外問わずにカウントダウンイベントは盛り上がりますし、リーズナブルに楽しめるイベントのひとつです。ただし屋外で行われるカウントダウンイベントの場合、スリ等の被害に遭う可能性も。特に海外でイベントに参加する場合には、必要以上にお金を持たないことが鉄則です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >