2017/11/23 12:35

京都の紅葉、行くならお早めに!見頃を迎えているスポット

京都の紅葉の色づきは?11月19日から21日まで、京都の紅葉の様子を取材してきたので、最新情報としてまとめた。常寂光寺の紅葉(写真)は、「ここ数年で最も美しく色付いている」という人がいるくらいの色付きだった
京都の紅葉の色づきは?11月19日から21日まで、京都の紅葉の様子を取材してきたので、最新情報としてまとめた。常寂光寺の紅葉(写真)は、「ここ数年で最も美しく色付いている」という人がいるくらいの色付きだった

2017年 京都の紅葉速報!今年は早め?

近年、地球温暖化の影響などで、全国的に紅葉の時期が遅れる場所が多くなっている。京都も例外ではなく、以前は、京都市街地では、11月中旬に紅葉の最盛期を迎える場所が多かったが、最近は11月下旬以降、12月上旬頃まで紅葉を楽しめるスポットが増えている。その傾向からすると、2017年は幾分、早めに色付いた場所が多いようだ。

11月19日から21日まで、京都の紅葉の様子を取材してきたので、最新情報としてお伝えする。

【洛北エリア】圓光寺、詩仙堂

以前は穴場といわれていたが、最近、すっかり人気紅葉スポットになった圓光(えんこう)寺は、叡山電車の一乗寺駅から徒歩15分ほど。庭園の紅葉と、本堂裏手の高台からの京都市街を一望できる眺めが素晴らしい。19日時点では、紅葉の色付きが進んでいる部分と緑の部分が混在しており、グラデーションが楽しめた。

圓光寺の本堂裏手の高台より 
また、圓光寺からほど近い、唐宋の三十六歌仙の肖像画で名高い詩仙堂は、例年より幾分色付きが早く、庭園の紅葉はほぼ見頃を迎えていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >