2017/11/23 18:30

貯めたいお金5種類と、最強の貯まる仕組みの作り方

貯めたいお金5種類と、最強の貯まる仕組みの作り方
貯めたいお金5種類と、最強の貯まる仕組みの作り方

お金を貯める優先順位とは?

お金を貯めるにも優先順位がある事をご存知でしょうか?貯蓄初心者の場合は優先順位の高いお金から資産を積み上げるように徐々に貯めていきましょう。すでにある程度お金が貯まっている方は次に挙げる優先順位の高いお金から資産を積み上げるように振り分けていきます。

流動性の高く使いやすいお金と、流動性の低い使いにくいお金に分けること、更に保障を足したり、節税や投資の効果を組み合わせることで、最強の貯まる仕組みが完成します。

第1位 緊急予備資金

もしもの時、いざという時に必要なお金で、これを緊急予備金と言います。ファミリーであれば、生活費の6カ月分(1ヵ月の生活費が30万円ならば、30万円×6カ月分=180万円)が最低限の緊急予備資金です。大災害などに遭ってしまい、家や仕事を失っても半年間生活するお金があれば収入が無くても住む場所の確保やその間に再就職への準備ができます。シングルの場合は生活費の3カ月分で良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >