2017/11/24 10:30

株価が今後どう動くのかがわかる8つの法則

「株価が今後どう動くか分析できたらいいのに」と考えている人も多いかもしれません。グランビルの8つの売買法則を活用すれば、株価が今後どう動くのかを分析できるようになります。チャートを使って8つの売買法則を解説していきます。
「株価が今後どう動くか分析できたらいいのに」と考えている人も多いかもしれません。グランビルの8つの売買法則を活用すれば、株価が今後どう動くのかを分析できるようになります。チャートを使って8つの売買法則を解説していきます。

株価が今後どう動くか分析してみよう

日経平均株価が2017年11月9日に2万3,382円の高値をつけました。「もっと上昇するのか!」などと盛り上がりましたが、株価はその後は反転し、値下がりしています。「株価が今後どう動くか少しでも分析できたらいいのに」などと考えている人も多いかもしれません。

バブル崩壊後の高値を更新しましたが、株価は一時は2万2,500円台まで値下がりし、乱高下しました。株価はここ数カ月順調に推移していましたから、乱高下を見て今後はどう動くのだろうかと考えている人も多いことでしょう。

株価が今後どう動くのかをある程度分析できる、8つの売買法則があります。そこで、8つの売買法則について解説していきます。

日経平均株価の現状を確認

日経平均株価のチャートを見てみましょう。
日経平均株価。会社四季報オンラインより
株価が一貫して上昇した後、11月9日に目先の天井を打ったことがわかりますね。

グランビルの法則とは

株価は一般的に、移動平均線に引き寄せられるように上昇と下落を繰り返しています。そのため、株価と移動平均線との位置関係から売買タイミングを分析することができ、「グランビルの法則」と言います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >