2017/11/28 08:10

10年後の貯金は大丈夫?家計の未来家計簿を作ったら貯まる!

10年後の貯金は大丈夫?家計シミュレーションの方法
10年後の貯金は大丈夫?家計シミュレーションの方法

お給料は増えないのに、家計の支出は増えていく

頑張って貯蓄をしているつもりだけど、我が家の家計はこのままで大丈夫なの?とこれから数年後、数十年後のことが心配な人もいるでしょう。家計費がかさめば、貯金できる金額が減ってしまう。子どもの教育費、自分の老後の生活費は十分貯められるのか。そこで、将来の家計をシミュレートする方法をご紹介します。

ファイナンシャルプランナーが必ず使うキャッシュフロー表とは

ファイナンシャルプランナーは、家計の診断に「キャッシュフロー表」という表を用います。これは、家計の未来をシミュレートする「未来家計簿」です。普通の家計簿は1日ごとに書きますが、未来家計簿(キャッシュフロー表)は1年単位で記入します。
未来家計簿。クリックすると拡大されます。
細かくて難しそうに見えますが、少し複雑なのは最後の貯蓄残高の欄だけ。家計簿やお小遣い帳をつけた経験のある人なら、簡単だと思います。まずは表の見方を説明します。

未来家計簿の見方

上のほうの欄は、各年の大きな予定を書く欄です。子どもが幼稚園に上がる、車を買い換える、家族で旅行に行くなど、支出がともなう予定を書き込みます。これによって、「何年後に大きな支出があるか」がひと目でわかるようになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >