2017/11/28 21:40

お金の良い使い方と、良い金銭感覚とは?

お金はどのように使うべきか? その感覚は人それぞれですが、共通して言えるのはそこには「自分なりの価値観がなくてはならない」と言うこと。良いお金の使い方や感覚とはどのようなことなのでしょうか?
お金はどのように使うべきか? その感覚は人それぞれですが、共通して言えるのはそこには「自分なりの価値観がなくてはならない」と言うこと。良いお金の使い方や感覚とはどのようなことなのでしょうか?

良いお金の使い方や感覚とはどういうこと?

お金に関するいろいろな言い回しがありますが、どういう意味なのか?どのようにするべきなのか分からないと言う話を良く聞きます。一見すると同じように思える言葉でも、その言葉が示すことを理解すると自分のするべき行動が見えてきます。

良いお金の使い方って何?

良いお金の使い方とはお金が生きていることで、いわゆる「生き金」のことを言います。よく耳にする生き金とは、ズバリお金を活かすことであり有効に使うことです。具体的には社会貢献のために寄附する、困っている人を助けるために使う、自分のキャリアアップのために使う費用、リフレッシュするための旅行費用等です。ちょっとピンと来ないな? と感じるならば、自分が好きなことや好きな人に使うこと、夢を叶えるための投資すること等が生き金になります。

これと反対の言葉は「死に金」です。死に金は文字通り、せっかく使ったお金が死んでいる状態のこと。具体的には行きたくもない飲み会に参加する、その場の流れや勢いで本当は欲しくもないのに買ってしまった品物、張らなくても良い場面なのに見栄を張るためにお金を使う等です。とはいえ一見すると無駄に思えるお金であっても、後悔していない、有効な時間だったと思えるのなら、それは生き金になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >