2017/11/28 20:35

流行のスポーツ系ワゴンにジャガーも参入!XFスポーツブレイクが登場

最近、積載スペースを確保しながらスタイリッシュなフォルムを追求したスポーツ系ワゴンの登場が目立っている。ジャガーXFも、2018年モデルからスポーツワゴンの新型「XF SPORTBRAKE(スポーツブレイク)」が加わる。特徴は?
最近、積載スペースを確保しながらスタイリッシュなフォルムを追求したスポーツ系ワゴンの登場が目立っている。ジャガーXFも、2018年モデルからスポーツワゴンの新型「XF SPORTBRAKE(スポーツブレイク)」が加わる。特徴は?

「スポーツ系ワゴン」が発表ラッシュ

最近のステーションワゴンは、積載スペースをある程度確保しながらも、スタイリッシュなフォルムを追求したスポーツ系ワゴンの登場が目立っている。
 
かつて、ワゴンといえば積載性を重視して四角いフォルムが多く、ボルボ(ボルボ850など)がその代表例だったが、最近ではボルボでさえもテールゲートが寝かされたスタイリッシュなフォルムになっている。この理由について、ボルボのデザイナーから「スウェーデン本国でもインターネット通販が主流になり、大きな家具や家電などを自分の愛車で運ぶ必要がなくなってきたためだ」という話を聞かせてくれたことがある。
 
さて、最近のステーションワゴンが積載性重視から流麗なフォルムにスイッチしつつあるのは、通販の利用が増えているためかどうかは定かではないが、メルセデス・ベンツCLSシューティングブレーク、ポルシェ・パナメーラスポーツツーリスモといった「スポーツ系ワゴン」の発表ラッシュとなっている。
 

テニスボールが6500個も入るラゲッジスペース

そして、いままでセダンのみだったジャガーXFに、2018年モデルからスポーツワゴンの新型「XF SPORTBRAKE(スポーツブレイク)」が加わり、11月27日から受注を開始した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >