2017/12/03 20:15

AI搭載スピーカーGoogle HomeとClova WAVEを徹底比較

AIを搭載したスマートスピーカー「Google Home」(写真右)と「Clova WAVE」(写真左)が同時期に発売されました。2つにどのような違いがあるのか、1週間使い倒したガイドが徹底解説します。
AIを搭載したスマートスピーカー「Google Home」(写真右)と「Clova WAVE」(写真左)が同時期に発売されました。2つにどのような違いがあるのか、1週間使い倒したガイドが徹底解説します。
Googleから「Google Home(以下、Home)」、LINEから「Clova WAVE(以下、WAVE)」という、AIを搭載した2つのスマートスピーカーが同時期に発売されました。それぞれの違いを10項目に分けて紹介します。

「サイズ&デザイン」を比較!

●ココが注目ポイント!
・Google Home:
曲線的なデザインで部屋に馴染むが、ケーブル接続
・Clova WAVE:直線的なデザインでサイズもあるが、ケーブルレス

いずれのスマートスピーカーも円柱型ですが、WAVEが台形に近い直線的なデザインなのに対し、Homeは壺や花瓶を思わせるような曲線的なデザインになっています。色はWAVEが黒とシルバーなのに対し、Homeは白とグレー。さらにHomeは別売の「ベース」(3000円~4500円)で着せ替えもできます。サイズもコンパクトなので、リビングにより違和感なく馴染むのはHomeでしょう。

ただし、WAVEはバッテリーで駆動するのがポイント。Homeにはバッテリーが搭載されておらず、常にケーブルをつないでおく必要があります。ケーブルレスで使いたいなら、WAVE一択です。
部屋に馴染みやすいデザインのHomeだが、ケーブル接続が必要

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >