2017/12/31 17:15

ズボラでもいい!100均でできるエコな掃除法

重曹やクエン酸などを使ったエコ掃除はご存知ですよね? でも、いざやるとなると、どれをどこの掃除に使うべきか分からなかったりします。
重曹やクエン酸などを使ったエコ掃除はご存知ですよね? でも、いざやるとなると、どれをどこの掃除に使うべきか分からなかったりします。
重曹やクエン酸、最近ではセスキ炭酸ソーダを使ったエコ掃除が話題です。でも、いざやるとなると、どれをどこの掃除に使うべきか、何を準備すべきか分からなくなってしまった……という経験はありませんか? 私は、しょっちゅうあります。そこで、ズボラでも100円から実践でき、簡単に覚えられるエコ掃除法をまとめました。

エコ掃除に使う3つの粉の特徴

エコ掃除に使う3つの粉は「重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダ」です。

下記に、簡単に特徴を紹介します。少しだけ化学の話になりますが、汚れは中和すると、取れます。そこで、アルカリ性の汚れには酸性のものを、酸性の汚れにはアルカリ性のものを使うと効果が高いです。

重曹:アルカリ性の物質。主に、茶渋やお鍋の焦げ付きを落とす研磨剤、においをとる消臭剤としての役割があります。油汚れにも強いです。

クエン酸:酸性。レモンなどのかんきつ類やお酢などの酸っぱさを顆粒状にしたもの。水に溶けやすく、水アカやせっけんカス、トイレの汚れ(特に尿の汚れ)などを落とすのに活躍。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >