2018/01/23 17:45

AI、グローバル化…時代の変革期は「発想力」で生き抜け

コンピューター技術の進展、AIの導入、グローバル化……社会の変革によって、今、私たちの生活と仕事は大きく変化しようとしています。新しい時代を楽しく生きていくには「ポジティブ発想力」を身につけることが大切です。自動的に思い浮かぶ発想の傾向に気づき、ポジティブな発想を習慣化させるヒントをお伝えします
コンピューター技術の進展、AIの導入、グローバル化……社会の変革によって、今、私たちの生活と仕事は大きく変化しようとしています。新しい時代を楽しく生きていくには「ポジティブ発想力」を身につけることが大切です。自動的に思い浮かぶ発想の傾向に気づき、ポジティブな発想を習慣化させるヒントをお伝えします

時代の変革期を生き抜くために必要な「発想力」とは

「現在の子どもたちの65%は、大学卒業時には現在存在していない職業に就く」(キャシー・デビッドソン、2011年)
「今後10~20年で、半数近くの仕事が自動化される可能性が高い」(マイケル・オズボーン、2013年)

こうした予測がある通り、コンピューター技術の急速な進展やAIの本格導入、グローバル化によって人々の生活と働き方が、今、急速に変化しています。そうした中、私たちの発想にも大きな変革が求められているように思います。

では、変革期の今、私たちに求められる発想とはどのようなものでしょう。それは、ずばり「ポジティブ発想」です。

「現在の価値」が通じない未来に抱くイメージは?

ここで質問です。たとえば、次のような未来を想像した時、ワクワクする気持ちが高まりますか? それとも、不安な気持ちが高まりますか?

・なじんできたサービスが使えなくなり、毎年新たな操作を覚える必要のあるサービスが増えていく
・今、当たり前にある仕事がなくなり、今の自分には想像もつかないような仕事をすることを求められる
・築いてきた知識や学歴、キャリア、資格、地位の価値が下落し、それらに頼ることができなくなる
・少子高齢化により、健康である限りは働いて生計を維持することを求められる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >