2018/01/03 20:30

貯金1400万円の30歳会社員、投資で生活できますか?

30歳の会社員男性の方から、相談を受けました。投資で早期退職をしたいのだが、老後にいくらの資金が必要かというライフプランに関するご質問です。興味深い事例なので、Web上で公開回答させていただきました。人生を支えるのは、お金か人間か?あなたはどう考えますか?
30歳の会社員男性の方から、相談を受けました。投資で早期退職をしたいのだが、老後にいくらの資金が必要かというライフプランに関するご質問です。興味深い事例なので、Web上で公開回答させていただきました。人生を支えるのは、お金か人間か?あなたはどう考えますか?

人生に安心したい読者からのお金の悩み

今回のご質問は、30歳の男性、M男さんからです。「30歳の会社員です。毎日、弁当生活、自転車で行動、1.2駅ぐらいなら徒歩で移動などの節約生活を送り、1400万円を貯金できました。去年は株の儲けもあり、200万円ほどの利益確定もできました。会社では上司から嫌われており、同僚は年収800万円もらっているのに、私の査定は最低ランクで、年収は580万円です。

会社が性にあわないので、早くやめて自由に生きたいと思っています。投資が得意なので、それで生活してもいいのではと。老後の目安としては資産3000万円といわれていますが、いくらあれば人生に安心できますか?」

千葉県在住・M男さん 一人暮らし・賃貸 会社員(製造業) 額面年収580万円

私からの回答

M男さん、こんにちは!30歳で1400万円の貯金があり、しかも投資が得意で、将来は働かないで食べていけそう。それはうらやましい。関心の的は、老後に安心できる生活費ですね。3000万円というのは、定年まで働いて年金もフルにもらえる人の期待金額です。アーリーリタイアする人には全然足りません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >