2017/12/29 11:30

1000万円貯めている人は、自分の性格に目をつぶらない

「1000万円以上貯めている人」は、きちょうめんで、コツコツするのが得意な優等生タイプ…と思っていませんか? いえ、それは大きな誤解です。性格はさまざまでも、共通点として「自分の性格に目をつぶっていない」ということがあげられるのです。1000万円以上貯めている人にたくさん取材をしてきたガイドがお伝えします。
「1000万円以上貯めている人」は、きちょうめんで、コツコツするのが得意な優等生タイプ…と思っていませんか? いえ、それは大きな誤解です。性格はさまざまでも、共通点として「自分の性格に目をつぶっていない」ということがあげられるのです。1000万円以上貯めている人にたくさん取材をしてきたガイドがお伝えします。

自分の性格をよく知り、対策を立てることで貯蓄上手に!

「1000万円以上貯めている人」というと…コツコツするのが得意な優等生タイプや、物欲が一切ない仙人タイプを思い浮かべるのではないでしょうか。なかにはそういう人もいますが、実はまったく逆で、コツコツするのが苦手だったり、物欲が激しかったりというタイプの人もいるんです。「そんな真逆な感じの人でも、なぜ貯まるの…?」と不思議に感じるかもしれません。

実は、たくさん貯まる人の共通点として「自分の性格に目をつぶらない」ということがあげられるのです。自分の性格を見て見ぬフリをするのではなく、“自分の性格をよく知り、さらにその対策を立てている”ことで、大きな貯蓄につながっています。では、具体例を紹介していきましょう。

事例1:「お金があるだけ使ってしまうから」と、先に貯めてしまうAさん

Aさんは、「私は買い物が大好きで、お金があればあるだけ使ってしまうタイプなんです」と言います。それでも、1000万円以上の貯蓄があります。なぜでしょうか。それは、「お金があればあるだけ使ってしまうタイプなので、“お給料が入ったら、見えないところに貯蓄を隠しているんです”」というところがコツです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >