2017/12/31 18:30

なぜ目標貯金額は1億円?どう作ればよいのか

1億円を作ることによって得られるものは、「選択できる自由」です。それは人生の可能性を広げてくれる、非常に強力な道具と言えます。
1億円を作ることによって得られるものは、「選択できる自由」です。それは人生の可能性を広げてくれる、非常に強力な道具と言えます。

1億円で得る自由の2つの意味

1億円の資産を作ることの意味とはいったい何でしょう。人によって異なるかもしれませんが、私は「自由を得る道具」だと考えています。お金とは何かをするための道具に過ぎませんが、1億円の資産を作ることで、より強力な道具になり得ます。私たちが「自由を得る」ということには、2つの意味があります。1つは、「経済的不安から開放される」という意味。もう1つは、「人生を謳歌する」という意味です。

「経済的不安から開放される」とは?

今の年齢が50歳未満の人が老後を迎えたとき、現在年金暮らしをしている人と同じ水準の金額がもらえると考えている人はほとんどいないでしょう。仮に60歳で定年退職し、夫婦合わせて月10万円の年金がもらえるとします。しかし、経済的に不自由のない生活をするためには、月30万円くらいは必要でしょう。

毎月不足する20万円を補いながら80歳まで生きるとしたら、年金とは別に4800万円が必要になります。2000万円は退職金でまかなえるとしても、あと3000万円を貯めるか、老いた体に鞭打ってアルバイトをするなどして補わなくてはなりません。しかも、医療費負担の上昇も予想されていますし、介護保険も先行きは不透明です。そんな状況で体の自由がきかなくなってきたら、もっとお金が必要になるかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >