2018/01/07 08:10

2018年の米国株はどこまで上がるのか?

2017年の米国株は年初来高値の更新が相次ぐ1年でした。これをバブルと見る人もいますが記録的な株価上昇は偶然の産物ではないと思います。2018年の米国株も期待できると思います!
2017年の米国株は年初来高値の更新が相次ぐ1年でした。これをバブルと見る人もいますが記録的な株価上昇は偶然の産物ではないと思います。2018年の米国株も期待できると思います!

大きく上昇する年は、年初にロケットスタートする傾向がある

2017年最終週の米国株は小幅に反落し、主要3指数はそれぞれ▼0.14%~▼0.81%の下落に終わりました。ダウとS&P500は6週ぶりに週間べースの最高値更新を中断しました。年間ベースでは、ダウ+25.1%、S&P500+19.4%、そして半導体株が大幅上昇したナスダックは+28.2%高と、いずれも過去4年間で最大の上げ幅となりました。2014年はそれ以上に騰がり、また2013年も大幅高でしたが、年間で大きく上昇する年は、その年の初めにロケットスタートする傾向があります。

2017年も1~2月に高値更新が続くなどロケットスタートしたのでしたが、その勢いのまま、年末さらに一段高となってゴールしたような相場展開でした。ダウは52週中29週で週末を最高値で終えています。また月間ベースで9か月連続上昇中でもあり、これは59年ぶりということにもなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >