2018/01/07 12:20

老後貧乏にならないためのお金の貯め方

誰にでも訪れる老後。老後には、現役世代と同じように収入を得ることが難しくなるため、事前に準備しておくことが大切になります。いつ、どのように準備を始めると良いのかを知っておくと良いでしょう。
誰にでも訪れる老後。老後には、現役世代と同じように収入を得ることが難しくなるため、事前に準備しておくことが大切になります。いつ、どのように準備を始めると良いのかを知っておくと良いでしょう。

老後貧乏にならないためはどうお金を貯める?

誰にでも訪れる老後。近年では、老後を迎えてから家計が破綻してしまったというニュースを見聞きする機会が多くなり、自分は大丈夫だろうか?と心配する人は少なくありません。老後に備えることはとても大切なことなのですが、老後貧乏にならないためには、一体どのようなタイミングで、どのようにお金を貯めていけば良いのでしょうか。

貯めるタイミングはライフイベントから検討する

老後資金に関わらず、お金を貯めるためにはできるだけ早く始めることが重要です。とはいえ、私たちの生活において、結婚、出産、子どもの入学・進学、子どもの結婚、退職など、さまざまなライフイベントが起こり得るため、30~40代の人にとっては、老後資金だけに絞ってお金を貯めることは難しいでしょう。

そこで押さえておきたいことは、自分が迎えるライフイベントに必要な資金はいくらなのか?いつ必要になるのか?という点です。まずは先に迎えるイベントのためにお金を貯めて、イベントが落ち着いてから老後資金の貯蓄を始めていくことが得策です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >