2018/01/14 12:20

結婚式費用はカード払いがお得! 払い方のコツ

式場やホテルによっては、結婚式費用のクレジットカード払いが可能。ポイントが貯まる上に、決済のタイミングをずらせるので受け取ったご祝儀をそのまま支払いにあてられます。ただし、利用限度額など事前に確認しておくべきことがあります。
式場やホテルによっては、結婚式費用のクレジットカード払いが可能。ポイントが貯まる上に、決済のタイミングをずらせるので受け取ったご祝儀をそのまま支払いにあてられます。ただし、利用限度額など事前に確認しておくべきことがあります。

結婚式にかかる費用は平均354.8万円

結婚となると、気になるのはお金のこと。結婚式はもちろん、新婚旅行、新居や家電製品、家具と、あれこれとお金が必要になってきます。中でも結婚式にかかるお金は高額になりがち。「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」によると、結婚式にかかる費用は平均354万8000円。一方、ご祝儀総額は平均230万7000円。自分たちで用意するお金は、差し引き125万円ほどの計算になります。

結婚式の費用をクレジットカード払いにして支払うタイミングをずらす

これで安心とばかりに、ご祝儀を結婚式の支払いにあてようとして失敗したという話をよく聞きます。理由は支払いのタイミング。多くの式場は、数日前までに見積り金額の7~8割程度を、挙式当日に残金を支払うようです。ご祝儀を結婚式の費用にあてることができないということですね。

手持ちのお金だけでは心配というカップルにおすすめなのが、結婚式の費用をクレジットカードで支払う方法。クレジットカードを利用すると、実際にお金が引き落とされるのが数週間後になります。受け取ったご祝儀をゆっくり集計し、その後に結婚式の支払いにまわせることになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >