2018/01/24 17:15

プロが教える!似合わない色をおしゃれに着こなす方法

2018年は、パープル、グリーン、ピンクなどがトレンドカラーとして注目されています。素材やデザインを工夫して、ぜひファッションに取り入れてみてください。
2018年は、パープル、グリーン、ピンクなどがトレンドカラーとして注目されています。素材やデザインを工夫して、ぜひファッションに取り入れてみてください。

無難な色選びを卒業しよう

2017年は、イエロー、フューシャ、レッドなど、ファッションにきれいな色を取り入れる方が増えました。しかし、「私にイエローは似合わない」「私に赤は似合わない」というように、これまでの経験から自分には似合わないと判断し、無難な色選びをしてしまう方も多いのではないでしょうか。

2018年は、パープル、グリーン、ピンクなどがトレンドカラーとして注目されています。トレンドカラーだから着なければならないということはありませんが、ァッションに新しい色を取り入れると、周囲の人に与える印象を変えるだけでなく、あなたの自身の気分を刷新する効果もあります。

似合わない色とは?

パーソナルカラーとは、その人に似合う色のこと。肌、瞳、髪の毛など、身体の色は、人それぞれ異なります。パーソナルカラーは、身体の色の特徴と、似合う色の傾向を結びつけ、大きく4つの基本タイプに分類します。ご自分がパーソナルカラーのどのタイプの傾向が強いのかを知っていると、似合う色だけでなく、似合わない色の特徴もつかみやすくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >