2018/01/13 08:10

入院費用のうち医療費控除の対象外なのは何?

入院費用のうち医療費控除の対象外なのは何?
入院費用のうち医療費控除の対象外なのは何?

入院費用がすべて医療費控除の対象になるわけではない

確定申告の時期ともなると、税制上の優遇や減免措置、各種控除への関心が高まります。医療費控除はその中でも代表的なものの一つです。

昨年、ケガや病気などで入院あるいは通院などをして医療費の負担があった人もいると思います。医療費控除については、対象になるものとならないものの判断に迷う人も多いようです。また、医療費控除額の計算をする際、生命保険会社や損害保険会社で加入している生命保険、医療保険、傷害保険などからの保険金(給付金)なども考慮する必要があります。

今回はケガや病気などによる入院にスポットを当てて、入院費用の中で医療費控除の対象になるもの・ならないものを確認しましょう。平成30年からの医療費控除の改正についても合せて解説します。

医療費控除とは? 基本をおさらい

医療費控除とは、次の人が医療費を年間10万円以上(例外あり)支払った場合、一定額の所得控除を受けられる仕組みです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >