2018/01/19 20:30

老後のお金「不安」に対抗するための6つのコツ

老後のお金に不安を抱く人が増えています。週刊誌で年金特集が何週も続いたり、「年金制度崩壊?」などのマスコミ報道も老後不安を助長しているのかもしれません。どうしたら不安を解消できるのでしょうか。
老後のお金に不安を抱く人が増えています。週刊誌で年金特集が何週も続いたり、「年金制度崩壊?」などのマスコミ報道も老後不安を助長しているのかもしれません。どうしたら不安を解消できるのでしょうか。

老後のお金、どうして不安になるの?

生命保険文化センターが行った、平成2平成28年生命保険文化センターの「生活保障実態調査」(全国18歳から69歳までの男女に個人調査)によれば、老後の生活に不安を抱く人が85.7%います。不安の理由として挙げられたのは「公的年金だけでは不充分」が80.9%と1番の理由です。

どこからか来ている不安、それを解決する方法は?

実際、現役で働いている人は給料が上がっても、税金や社会保険料なども上がっていて手取りが増えなくて貯金がしづらくなっていることが不安につながっているのでしょうか?

ゆとりある老後では月34.9万円が必要(平成28年生命保険文化センター 生活保障に関する調査より)とのこと、月約35万円を25年で計算すると確かに1億円を超えます。5000万円貯金をもっていても不安という人は、こういう具体的な計算から不安になっているのでしょう。

月35万円が必要なら、具体的に何に使っているのか考えてみませんか?平成28年度家計調査報告(家計収支編)によると高齢無職世帯(世帯主が60歳以上の無職世帯)の持ち家率は94.2%です。この支出の中身を具体的にチェックしてみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >