2018/01/30 21:40

個人向け国債を中途換金する2つの方法

安全性重視の運用先として知られる「個人向け国債」。満期前に中途換金するには、2つの方法があります。個人向け国債の中途換金の方法とその仕組みについて理解しておきましょう。
安全性重視の運用先として知られる「個人向け国債」。満期前に中途換金するには、2つの方法があります。個人向け国債の中途換金の方法とその仕組みについて理解しておきましょう。

個人向け国債の中途換金の方法とは?

安全性重視の運用先として知られる「個人向け国債」。今回は、個人向け国債の中途換金について解説します。

方法1 個人向け国債を国に買い取ってもらう

個人向け国債の中途換金というと、一般的には「国に買い取ってもらう」という方法を指します。ネットで中途換金の申し込みをするか、本人確認書類や印鑑を持って口座のある金融機関に行って手続きをすると、4営業日ほどで預金口座などに入金されます。1万円単位で必要な分だけ中途解約できる点は個人向け国債の魅力のひとつです。(定期預金を中途解約する場合はまるまる中途解約しなければならず利息が大幅に減ってしまいます)。

個人向け国債 中途換金のルール

個人向け国債は、発行から1年経過すれば中途換金ができます。中途換金には手数料はかかりませんが、「直前2回分の税引き前の利子の金額×0.79685(税金)」を返さなければいけないというペナルティーのようなものが発生します。これを中途換金調整額といいます。中途換金調整額をひかれても、元本割れになることはありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >