2018/01/20 21:40

働き方改革で注目!「RPA」関連の7銘柄

パソコンを使った定型作業などを自動化する「RPA」が話題となっています。RPAはパソコンにインストールしたソフトウエアのロボットのことです。
パソコンを使った定型作業などを自動化する「RPA」が話題となっています。RPAはパソコンにインストールしたソフトウエアのロボットのことです。

働き方改革で「RPA」関連株に関心高まる

パソコンを使った定型作業などを自動化する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」が話題となっています。RPAはパソコンにインストールしたソフトウエアのロボットのこと。データ入力や定期的な情報収集など、反復的で何らかの決まった手順に沿って事務処理が行なわれるバックオフィス部門の業務を自動化するシステムです。

具体的には、パソコンの言語を解析したり、画像認識技術を活用して、人間の業務を代行します。サービスの申込み、修理などを受け付けた後のコールセンターの事後処理を自動化。また、現金決済や支払いの処理なども行うことができます。デジタルレイバー(仮想知的労働者)とかソフトウエアロボットという言い方もあるようです。

バックオフィス業務を自動化、効率化推進、ミスも削減

人手不足の中で残業が減らないなど働き方改革を進める企業や、ケアレスミスの軽減、優秀な人材の活用などで導入が増加しています。メガバンクが数千人単位の人員削減策を発表していますが、RPAの活用で業務を効率化することで乗り切るようです。調査機関によれば、ひとつの仕組みで人間30人分以上の処理能力を有するケースもあるようです。そこで今回は、RPA関連企業を取り上げます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >