2018/01/25 18:30

今のうちに買っておきたい3月の優待銘柄2選

株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすくなります。早いうちに株主優待銘柄に注目することで、値上がり益が期待できるでしょう。今回は、今のうちに買っておきたい3月優待銘柄をご紹介します。
株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすくなります。早いうちに株主優待銘柄に注目することで、値上がり益が期待できるでしょう。今回は、今のうちに買っておきたい3月優待銘柄をご紹介します。

3月にオススメの株主優待銘柄

株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすくなります。早いうちに株主優待銘柄に注目することで、値上がり益が期待できるでしょう。今回は、今のうちに買っておきたい3月優待銘柄をご紹介します。

3月オススメ優待銘柄その1:コモ<2224>

【業務内容】愛知県を拠点とするパンメーカーです。酵母と乳酸菌が共生する「パネトーネ」種を使うことで、35~180日という長期保存を可能にしています。
【単元株数】100株
【最低購入金額】26万1,300円(2018年1月16日時点)
【権利確定月】3月末日
【配当利回り】0.27%(2018年1月16日時点)
【優待内容】 ・100株以上1,000株未満:3,000円相当の自社製品(1回) ・1,000株以上:3,000円相当の自社製品(年6回、偶数月に発送) ・
コモ<2224>の株主優待は、3,000円相当の同社製品です。同社製品は、保存料を使用していないパンであるにも関わらず長期間保存が可能という特徴があります。パン好きな人や健康に気を遣う人などに大変人気があるようです。その魅力的な優待内容から、優待権利確定日に近づくほど投資家の注目を浴び、買いが入りやすい傾向があると言えるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >