2018/01/25 19:30

同じ銀行間での振り込み手数料、どこの銀行がオトク?

家賃を振り込んだり、学校や習い事の授業料の支払いをしたりと、”銀行振込”をする際に、手数料はできるだけ低い方がうれしいですよね。そこで今回は、
家賃を振り込んだり、学校や習い事の授業料の支払いをしたりと、”銀行振込”をする際に、手数料はできるだけ低い方がうれしいですよね。そこで今回は、"同じ銀行間"の振込手数料についてお伝えします!

意外と使うことが多い「同じ銀行間」の振り込み

日ごろ、お金を振り込む機会は多いでしょうか。共働きのご家庭なら、夫婦間でお金をやりとりするケースもありますし、親に振り込まれた児童手当を子ども名義の口座に移すケースもあることでしょう。また、学生さんが、故郷の親御さんから仕送りをしてもらっているケースもあるでしょう。他にも、家賃や習い事代など、定期的な振り込みもあるかもしれません。自分の銀行口座と、同じ銀行の口座あてに振り込む機会は、意外とあるのではないでしょうか。

以前、「子どもの習い事代、振り込みにいかなくちゃ!」とATMに走り、現金を使って振り込んでいる方がいました。「手数料、毎回もったいないよね~」とつぶやいていたので、無料で振り込めるインターネットバンキングをお伝えして喜ばれたことがありました。(振込手数料を無料にするコツについて、知っている人にとっては当たり前だと感じるかもしれませんが、お金の振込=銀行に行って振り込んで、手数料が必ず必要だと思い込んでいる方も多いのです)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >