2018/01/28 08:10

自宅の「埋蔵金」を探して貯まる人になる秘訣3つ

「埋蔵金」というと、自宅の庭を掘ってみたら大昔の金塊がザクザク…なんてイメージがありますが、いえいえそうではありません。実はどこのご家庭にも「お金」とは認識されていないものがあるかもしれないのです。今回はそんな身近な「埋蔵金」の探し方についてお伝えします。
「埋蔵金」というと、自宅の庭を掘ってみたら大昔の金塊がザクザク…なんてイメージがありますが、いえいえそうではありません。実はどこのご家庭にも「お金」とは認識されていないものがあるかもしれないのです。今回はそんな身近な「埋蔵金」の探し方についてお伝えします。

埋蔵金発掘で、部屋がスッキリするメリットも

お給料は増えないし、節約するのもそろそろ疲れたし…そんな方におすすめしたいのが、身近な「埋蔵金」探し。気がつかないお金が、意外なところに潜んでいるかもしれません。しかも、部屋がスッキリするという、うれしいメリットつき。では早速、埋蔵金を発掘する方法を3つ紹介します。

1:いらないものを売れば、「現金」だけでなく「スペース」ができる

シンプルライフに憧れつつ、ついつい不要なものを貯め込んでいませんか?少なくても2シーズンは着ていない洋服、使っていないバッグ、読まなくなった本などがないでしょうか。それらを思い切って、オークションやリサイクルショップ、フリーマーケット、古本屋などで売ってしまいましょう。中古なので大きな金額は期待できませんが、1個1000円でも、10個あれば1万円になります。

運が良ければ、「数年前のスノボウエアが、ブランド物だったからか、1万円近くで売れた」「古い本をオークションに出したら、絶版になっていたらしく、思わぬ高値がついた」というケースもあります。しかも、いらないものを手放すことで、「収納スペースができる」というのも大きなメリット。いらないものを収納するために棚を買ったり、広い部屋に引っ越したりという出費も防げます。「貯まる人」は、シンプルな暮らしをしている人が多いですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >