2018/01/28 21:40

老後資金3000万円は本当に必要?貯め方5つのポイント

「老後には3000万円必要」などと聞いたことはありませんか?老後のお金がいくら必要なのか、どうやって貯めていればいいのかを考えてみましょう。
「老後には3000万円必要」などと聞いたことはありませんか?老後のお金がいくら必要なのか、どうやって貯めていればいいのかを考えてみましょう。

30年前とライフスタイルや老後のお金はどう違う?

これからの老後資金の貯め方を考える前に、2017年と32年前の1985年では生活がどう変わったか、確認してみましょう。例えば、婚姻件数や離婚件数、未婚率(厚生労働省 2017年人口動態調査)から今と32年前のライフスタイルの違いを実感できます。

1985年には婚姻件数73万5830組に対し、離婚件数16万6640組、2016年には婚姻件数62万0531件に対し、離婚件数は21万6798組。婚姻が約11万組減っているのに、離婚が5万組も増えています。離婚すると財産も年金も分割されますし、加給年金や遺族年金も出なくなります。

30年前と比較して離婚率も増えています

また、平成28(2016)年度厚生白書によれば、生涯未婚率(50歳まで未婚)では1985年に男性3.9%、女性4.3%に対し、2015年に男性24.5%、女性は14.9%です。離婚や独身が多くなり、高齢者の単身世帯が増えています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >