2018/02/01 20:25

結局どこがお得?スマホ月額料金3キャリアを比較

大手キャリアの携帯電話料金は、最近、各社とも料金プランに違いを打ち出すようになってきています。各社の料金プランの特徴と傾向を比べてみましょう
大手キャリアの携帯電話料金は、最近、各社とも料金プランに違いを打ち出すようになってきています。各社の料金プランの特徴と傾向を比べてみましょう

大手キャリアの料金は3つの要素で構成

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社の料金プランは、かつてはどの会社も横並びで、あまり大きな違いは見られませんでした。ですがここ最近、ワイモバイルやMVNOなどの低価格なモバイル通信サービスの人気が高まったことで競争環境が大きく変化しています。そうした影響を強く受け、各キャリアの料金プラン改変が相次いでおり、3社それぞれ料金プランに違いが出てきているようです。

では実際のところ、3社の料金プランにはどのような特徴があるのでしょうか。一般的なスマートフォンを利用する際に用いる、各キャリアの主力の料金プランを基準として説明しましょう。なおここで紹介する料金プランは、いずれもいわゆる“2年縛り”の割引を適用し、それ以外の割引やキャンペーンは適用しない場合の料金となりますので、あらかじめご了承下さい。

まずは、大手キャリアの料金プランの基本的な仕組みを確認しておきましょう。3キャリア共に料金プランを構成しているのは、大きく分けて、音声通話をするのに必要な「基本プラン」と、インターネットに接続するための「インターネット接続サービス」、そしてデータ通信をするのに必要な「データ定額サービス」の3つになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >