2018/02/04 20:25

工事中の伊丹空港ターミナル、4月に一部開業へ!出店店舗が明らかに

大阪国際空港(伊丹空港)で進むターミナルのリニューアル工事で、2018年4月に先行オープンする中央および屋上エリアの詳細が明らかに。レストランやショップ、展望デッキ、到着口などがリニューアルする。画像は中央2階到着口イメージ図(画像提供:関西エアポート)
大阪国際空港(伊丹空港)で進むターミナルのリニューアル工事で、2018年4月に先行オープンする中央および屋上エリアの詳細が明らかに。レストランやショップ、展望デッキ、到着口などがリニューアルする。画像は中央2階到着口イメージ図(画像提供:関西エアポート)

中央および屋上エリアが今年4月18日に先行オープン

大阪国際空港(伊丹空港)は現在、ターミナルを大幅にリニューアル中で、2020年8月にグランドオープンする予定。それに先駆け、中央および屋上エリアを2018年4月18日に先行オープンすることとなり、新たに出店するショップやレストラン、展望デッキ、新しい到着口や交通アクセスなどの詳細が明らかとなった。

ターミナルの大規模リニューアルは約50年ぶり。2016年2月から工事がスタートし、4年半かけてリニューアルを完了する。空港を運営する関西エアポートによると、空港利用者の利便性向上はもちろん、周辺地域の人々が気軽に立ち寄れるスポットとなることも目指しているという。
 

現在2ヶ所に分散する到着口を中央1ヶ所に集約して便利に

現在工事中の中央2階到着口付近の様子。イメージ図にあるエスカレーターなどが見える / 筆者撮影
まず、1階の南北2ヶ所に分散している到着口、預けた手荷物を受け取るターンテーブルがある場所が、2階中央部分の1ヶ所に集約される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >