2018/02/12 18:15

レディースゆるニットとメンズ大きめニットの違い

ここ数年人気のビッグサイズのトップス。そんな大きめサイズのトップス、レディースとメンズでどう違うの?
ここ数年人気のビッグサイズのトップス。そんな大きめサイズのトップス、レディースとメンズでどう違うの?

レディースゆるニットとメンズ大きめサイズの違い

ここ数年人気のビッグサイズトップス。今季もゆるっとしたシルエットのニットを着る女性を多く見かけます。

一方で女性がメンズアイテムを取り入れることも増えてきていますが、レディースのゆるニットとメンズの大きめサイズ、どこが違うのでしょうか? そして、どう合わせるのがいいのでしょう?

ここではレディースのゆるニットとメンズの大きめサイズニットを比較。その結果からコーデのポイントをお伝えします。
肩の位置が下がっており、袖部分が短い
後ろ身ごろが前身ごろよりもお尻が隠れるくらい長い
こちらのオレンジ色のニットはレディースのものです。Mサイズでこのゆるっとシルエット。

・袖の付け根にあたる肩の位置がかなり下がっていて、袖部分が短い
・身幅が広い割に丈はそれほど長くない
・前身ごろより後ろ身ごろの丈の方が長いことが特徴として挙げられます。

一方でメンズニットの大きめサイズはというと? 比較したのはメンズニットのXLサイズのものです。
レディースに比べ大幅に肩の位置が下がることはなく、身幅もレディースに比べ広がりすぎていません
肩の位置が高いので袖が長い
レディースのゆるニットに比べ、サイズが大きくなればなるほど袖や着丈は長くなり身幅も広がります。ベーシックなニットの比率をそのままに大きくなるという風に捉えていいかと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >