2018/02/09 18:30

公務員は老後のお金を心配しなくても良いのか

安定したお給料と、民間企業に比べて多いと言われている退職金。定年延長と定年後も働ける場の確保。公務員になれれば一生安泰ということで、現役時代の資産形成に関心が薄い人もいるようですが、現実はそう甘くありません。
安定したお給料と、民間企業に比べて多いと言われている退職金。定年延長と定年後も働ける場の確保。公務員になれれば一生安泰ということで、現役時代の資産形成に関心が薄い人もいるようですが、現実はそう甘くありません。

定年後も安泰な公務員?現役時代の資産形成に関心が薄い人も

先日、公務員の友人と食事をしました。確定拠出年金の制度が見直されて1年。以前は確定拠出年金に加入できなかった公務員も、昨年1月からはiDeCoに加入できるようになりました。当然、関心があるだろうと思い、「iDeCo、加入した?」と質問してみたところ、返ってきた答えは、「ん?なにそれ?」公務員も大勢いますから、私の友人1人がiDeCoについて知らなかったからといって、他の人も知らないとは限りません。ただ、あまりにも関心無さそうだったので、逆に興味が出てきて、さらに聞いてみました。

「老後のお金の心配はないの?」そうしたら、まったく心配していないとのこと。

「そんなに貯蓄できたの?」追い打ちをかけるように、突っ込んでしまいました。「う~ん、子供が3人いるから教育費がかさむし、マンションも分譲を買ったし、老後のお金といっても、そんなに貯蓄できているわけではないよ」。貯蓄できていないのに、なぜこうも余裕なのでしょう。彼は今52歳。定年まであと8年です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >