2018/02/11 20:35

情報を盗む「ショルダーハッキング」の実態と対策

パスワードなどの機密情報を死角からこっそりとのぞいて盗み見るショルダーハッキング。古くからある手口ではあるものの、技術の進歩で手口が進化してしまう恐れがあります。今回はショルダーハッキングを整理してその対策を考えます
パスワードなどの機密情報を死角からこっそりとのぞいて盗み見るショルダーハッキング。古くからある手口ではあるものの、技術の進歩で手口が進化してしまう恐れがあります。今回はショルダーハッキングを整理してその対策を考えます

ショルダーハッキングとは?

ショルダーハッキングとはパスワードなどの機密情報を盗み見る手口のひとつです。壁に耳あり障子に目あり、ではないのですが、モニターに表示された情報やキーボード入力を死角からこっそりとのぞいて盗み見ます。

「のぞき見」というと、なんとなく古く感じたりしますよね。ところが、4Kカメラなどの高解像度であれば離れた場所からスマホ画面が撮れてしまいます。古くからある手口ではあるものの、技術の進歩で手口が進化してしまう恐れがあり、油断せずにしっかりと対策を考えておきたいところです。

今回はショルダーハッキングを整理してその対策を考えてみましょう。

どのようなショルダーハッキング被害の事例があるの?

カフェでの仕事……背後は大丈夫?
ショルダーハッキングは加害者側がショルダーハッキングしたと自供しない限り、被害者側のほうでのぞき見されたかなどを調べる方法がなかったりします。ガイドの知る限りでは、ショルダーハッキングの被害がどのくらいの割合で起きているなどの情報はありませんし、実際に起きた事件も聞いたことがありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >