2018/02/10 14:45

アルバイト収入があると年金が減るって本当?

アルバイト収入があると年金が減るって本当?
アルバイト収入があると年金が減るって本当?

年金は収入があると減らされる?その誤解と本当

「収入があると年金が減らされるんでしょう?」「受け取れなくなるんでしょう?」という話をよく耳にします。これは、半分は本当ですが、半分は誤解です。収入の額によって、年金が減額もしくは全額停止となってしまうことがあるのは事実ですが、すべての収入についてそうなるわけではありません。

年金が減額になってしまう可能性がある収入は、主に「厚生年金に加入して得ている給与」です。それ以外の収入は、年金にはほとんど関係がないのです。

年金が減額されない収入の具体的な例としては、

・自営業として事業所得を得ている場合 ・会社勤めをしていても、厚生年金に加入していない場合 ・その他、個人年金や配当金など
といったところです。
「アルバイトをしたいが年金を減らされたくない」という場合は、厚生年金に加入せずに勤めればよいということになります。

なお、ハローワークからもらえる雇用保険の給付の中には年金が減額や停止となるものもあります。具体的には以下の2つです。 ・基本手当(いわゆる失業保険、受給終了まで年金は停止) ・高年齢雇用継続給付(厚生年金加入者の場合、年金減額)

厚生年金に加入しないで会社勤めをする方法は?

厚生年金に加入している事業所であれば、正社員、嘱託、パート、アルバイトなどの雇用形態にかかわらず、原則として厚生年金に加入します。しかし、次の2つの条件を満たした事業所に勤務していれば、厚生年金に加入する必要はありません(事業所が厚生年金の任意適用を受けている場合を除く)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >