2018/04/07 19:45

低糖質ダイエットにも!アーモンドミルクのココがすごい

スーパーなどでもよく見かけるようになった「アーモンドミルク」。世界中で牛乳や豆乳の代わりの飲み物として親しまれています。最近では日本でも、コレステロール含量ゼロで、乳製品を使っていないのにクリーミーで飲みやすいことから、脚光を浴びるようになってきました。そんなアーモンドミルクについてお話します。
スーパーなどでもよく見かけるようになった「アーモンドミルク」。世界中で牛乳や豆乳の代わりの飲み物として親しまれています。最近では日本でも、コレステロール含量ゼロで、乳製品を使っていないのにクリーミーで飲みやすいことから、脚光を浴びるようになってきました。そんなアーモンドミルクについてお話します。

アーモンドミルクとは


アーモンドミルクとは、文字通り、アーモンドで作ったミルク様のドリンクのこと。アーモンドを粉状にすりつぶして作ります。

そのため「ミルク」と呼ばれていますが、栄養学的な分類では乳製品ではなく、ナッツ類と考えてください。

アーモンドミルクの栄養素


日本に入ってきたばかりの食材であるため、『日本食品標準成分表 2015年版(7訂)』にもアーモンドミルクの栄養素についての記載はありません。

しかし基本的な製法はアーモンドをすりつぶして水に溶かしているだけですので、アーモンドの栄養素と同等と考えられます。アーモンドの栄養素について確認すると、コレステロール含量「-(検出されない)」となっており、コレステロールをほとんど含まないことが分かります。また、食物繊維、ビタミンE、不飽和脂肪酸のオレイン酸も多く含んでいます。

ただし、残念ながら、カルシウムは乳製品ほど含まれていませんので、アーモンドミルクを飲んでカルシウムを摂取することはできません(「カルシウムたっぷり」という表記の商品があったとしたら、後で追加している可能性が高いと思います)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >