2018/03/30 20:30

値上げがチャンス?食費見直しでスリム家計に

食品の店頭価格が上がり、内容量が減るなど実質的な値上げラッシュが続いています。2019年10月に消費税アップも控え、支出が増えることに不安を抱いている人も多いでしょう。しかし、見方を変えれば、今のうちに食費や食生活をダブルで見直しておくチャンスです。食品値上げのピンチを、家計改善のチャンスに変える、そのように考えて楽しんでしまいましょう。
食品の店頭価格が上がり、内容量が減るなど実質的な値上げラッシュが続いています。2019年10月に消費税アップも控え、支出が増えることに不安を抱いている人も多いでしょう。しかし、見方を変えれば、今のうちに食費や食生活をダブルで見直しておくチャンスです。食品値上げのピンチを、家計改善のチャンスに変える、そのように考えて楽しんでしまいましょう。

食品の値上げラッシュ!ここは主婦の腕の見せどころ

この数年食品の値上げが止まりません。原材料高騰に加え、人件費のや輸送費の高騰、日本全体がインフレ傾向にあり、今後も値上げは続くことが想定されます。物価の上昇に伴い、収入が増えれば問題ないのですが、なかなかそうはいきません。こんな逆風の中、消費者として、家計を預かる主婦として、私は「そうきましたか!」と腕が鳴ります。チャレンジ精神がムクムクとわき上がってくるのを感じ、料理ややりくりをするのがこれまで以上に楽しくなります。

値上げや増税を嘆いていても仕方がない

過去にも同じようなことがありました。2007年にはスライスハムの量が1枚減ったり、スライスチーズが薄くなったりしたことを印象深く覚えています。プライベートブランド(PB)商品が一気に拡大したのもこの頃からといわれています。その後、毎年値上げが続いている状況です。食品や日用品の値上げは、家計に大きな影響を与えます。また、2019年10月からは消費税が10%にアップされますので、今までと同じような生活をしていれば支出の増大は免れられません。

企業の側からすれば、円安や原材料の高騰は企業努力ではどうしようもない面もあります。個人が変えられないことを嘆いても仕方がありませんので、「だからこそ、自分はどうすべきか?」と考えるほうが前向きで楽しくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >