2018/03/31 21:40

これでゼッタイお金が貯まる!7つの仕組み

お金を貯める方法には様々なものがあります。基本は先取り貯蓄、金融商品や制度を使って強制的に貯める方法や、貯金箱を使った小銭貯金のような方法、貯蓄性のある保険商品や、リスクを取り投資によって「増やす」方法も。我が家でもいろいろな「貯まる仕組み」を有効活用しています。その中でも今回は、お得な方法を7つご紹介します。
お金を貯める方法には様々なものがあります。基本は先取り貯蓄、金融商品や制度を使って強制的に貯める方法や、貯金箱を使った小銭貯金のような方法、貯蓄性のある保険商品や、リスクを取り投資によって「増やす」方法も。我が家でもいろいろな「貯まる仕組み」を有効活用しています。その中でも今回は、お得な方法を7つご紹介します。

お金が貯まらない人は「貯まる仕組み」を実践してみよう

お金を貯めるには、様々な方法があります。金融商品や制度を使って強制的に貯める方法や、貯金箱貯金のようなアナログな方法、リスクを取って「増やす」ことも取り入れた方法など、我が家でもいろいろな「貯まる仕組み」を有効活用しています。今回は、誰でもできる簡単な方法、投資や節税を意識した方法など、7つの「貯まる仕組み」をご紹介します。あなたの家計に合った方法を取り入れて、しっかり貯めていきましょう!

仕組み1:先取り貯蓄

基本中の基本ですが、まずは先取り貯蓄が挙げられます。給与振込口座から天引きされる、銀行の自動積立定期預金(自動積立)が一般的です。先にある程度のお金を貯蓄に回してから、残ったお金で生活をする。これが貯まる仕組みの基本です。

仕組み2:貯金箱を使った小銭貯金

臨時収入や余った小銭などをコツコツ貯めるには、貯金箱が有効な手段。お金の重さや小銭のジャラジャラという音で貯まっていく感覚を体感できるため、貯蓄が楽しくなるでしょう。貯金箱を使ったお金の貯め方については、「幸せいっぱいになる貯金箱の活用術」もご覧ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >