2018/04/05 17:45

大人になっても「思春期」な女性が抱える憂鬱

立派な成人なのに、いつまでも思春期の子のように「友だちと同じ」行動から卒業できない女性が増えています。その理由を掘り下げてみました。
立派な成人なのに、いつまでも思春期の子のように「友だちと同じ」行動から卒業できない女性が増えています。その理由を掘り下げてみました。

大人なのに「思春期女子」が増えている!?

女子高生風の人気アイドルグループ「AKB48」の主要メンバーの何人もが20代、という事実を知り、驚愕した私ですが、そう言われてみれば、年齢で言えばもう立派な成人なのに、いつまでも思春期の子のように見える女性は珍しくなくなりました。

現代は常識や慣習に縛れずに、自由に自分の行動を決められる時代です。「萌え」文化に象徴されるように、思春期の少女っぽい行動をファッション的に楽しむのも、もちろん個人の自由です。

とはいえ、大人なのにいつまでも思春期のような思考、行動を続けていることが、今現在の「なんとなく満たされない気持ち」と結びついているのではないか、と薄々気付いている人も多いのではないでしょうか?

「みんなと同じ」に安心する思春期

思春期は、親に依存していた子ども時代を卒業し、身近にいる友だちとの対等な関係のなかで、自分の存在意義を確認していく時期。したがって、思春期の特徴の一つが、「周りにいる友人からの承認」を求めることです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >