2018/04/14 17:45

家族が嫌い…雰囲気の悪い家庭を変えるためにすべきこと

険悪な夫婦、いがみあう親子……。家族の雰囲気が悪い原因はどこにあるのでしょう? 解決するためにやるべきとは?
険悪な夫婦、いがみあう親子……。家族の雰囲気が悪い原因はどこにあるのでしょう? 解決するためにやるべきとは?

家族の雰囲気の悪さを「誰か」のせいにしていませんか?

口喧嘩が絶えない夫婦、口を聞かない親子――こうした家庭の雰囲気の悪さを、「夫(妻)が○○だから」「子ども(親)が○○だから」などと、家族の“誰か”のせいにしていませんか?

家族関係の問題の「犯人探し」をしても、意味はありません。その問題は、「Aの原因はBである」というような「直線的因果律」では捉えられないからです。

たとえば、ある妻が「うちの雰囲気が暗いのは、あなたが家庭を顧みないから」と夫を責めてみても、当の夫は「こうなったのは、君の態度がキツいからだ」と、返してくるかもしれません。それを聞いた妻が「そうさせたのは、あなたが私に無関心だからじゃない」と、さらに夫を追及しても、「そもそも、君だって俺のことなんかどうでもいいと思ってるんだろ」と、夫も同様のことを言うかもしれません。

つまり、家族関係の問題は直線的因果律では捉えられず、お互いが被害者にもなり、加害者にもなっているわけです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >