2018/04/15 17:45

女性ホルモンはなぜ乱れる? 気をつけるべきことは?

婦人科で指摘されることがある「女性ホルモンの乱れ」。治すにはいったいどうすればよいのでしょう? 医師が解説します。
婦人科で指摘されることがある「女性ホルモンの乱れ」。治すにはいったいどうすればよいのでしょう? 医師が解説します。
月経周期や妊娠をコントロールする大切な役割を持つ女性ホルモン。以前、「減るとどうなる? 女性ホルモンの働き(https://allabout.co.jp/gm/gc/301642/)」でも詳しくご紹介しましたが、婦人科で「ホルモンバランスが崩れていますね」と言われたことがある人も多いのではないでしょうか。

ホルモンバランスの崩れとは、正確には「女性ホルモンの分泌バランスの崩れ」を指します。分泌バランスが崩れる原因と、具体的な整え方について解説します。

女性ホルモンのバランスが崩れる理由

女性ホルモンの分泌バランスが崩れる大きな原因は以下の2つ。

●1.ストレスやダイエットによるバランスの崩れ
女性ホルモンを分泌させる司令塔である視床下部は、同時に自律神経もコントロールしているため、ストレスの影響を強く受けてしまいます。このしくみは非常に微妙で繊細。自分では意識できないレベルのストレスでも、敏感に反応してしまうことがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >