2018/04/08 08:10

1000万円貯金を目指すマネープランのヒント

1000万円。数字だけを見ると、とても手に届かない金額に思えます。毎月少しずつ貯金していくことで、実際に貯めることが可能な金額だと私は考えています。高齢化が進み、社会保障費が膨らむ日本。見通しは明るいとは言えません。もしもの時に備えて、将来の自分が困らないように今から準備しておきませんか?
1000万円。数字だけを見ると、とても手に届かない金額に思えます。毎月少しずつ貯金していくことで、実際に貯めることが可能な金額だと私は考えています。高齢化が進み、社会保障費が膨らむ日本。見通しは明るいとは言えません。もしもの時に備えて、将来の自分が困らないように今から準備しておきませんか?

1000万円を目指して自分のペースで貯めよう!

1000万円貯金する!と、言うと相当な覚悟がいる気がしますよね。気合を入れるのは良いことですが、生活のレベルを落として収入のほとんどを貯蓄に回す、なんて必要はありません。それぞれ自分のペースで、無理のない範囲で貯金することが大切です。

たとえば、毎月2万円、ボーナスから10万円を貯金するとしましょう。この場合、おおよそ30年で1000万円が貯まります。毎月4万円、ボーナスで20万円を貯金できれば、およそ14年。毎月6万円、ボーナスで30万円貯金できれば、およそ10年ちょっとで1000万円になります。会社にお勤めの場合は、徐々に収入が増えていくと思いますので、その分貯金に回せる金額は増えていきます。意外と早く貯められるかもしれません。

貯金する金額の目安は?

とは言え、収入、年齢、はたまたどういった家族構成なのかによって、貯金に回せる金額は異なります。収入のうち、どの程度貯蓄に回せば良いか、その目安をまとめました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >