2018/04/10 20:25

ガイド厳選!理想のハーレーダビッドソン5台

カスタムカルチャーで溢れるハーレーの世界において「ハーレーらしい」と言えるのはほんの一握り。数々のカスタムハーレーを取材してきたガイドが、星の数ほどあるハーレーの中から「これぞ」という珠玉の5モデルをタイプ別に紹介します
カスタムカルチャーで溢れるハーレーの世界において「ハーレーらしい」と言えるのはほんの一握り。数々のカスタムハーレーを取材してきたガイドが、星の数ほどあるハーレーの中から「これぞ」という珠玉の5モデルをタイプ別に紹介します

これぞ理想のハーレーダビッドソン5モデル

「ハーレーダビッドソン」とひとくちに言っても、そのスタイルやタイプはさまざま。「カスタム」という選択肢も手伝って、オーナーの好みによっていろんな姿へと変貌していくのが醍醐味でもあります。

星の数ほど存在する「この世に一台だけのハーレーダビッドソン」のなかでも、「これぞハーレー」と呼ばれる完成度に達したハーレーとはどんなものなのか。ハーレー専門媒体での編集経験やフリーランスとして多種多様なハーレーを見てきたガイドが、「これぞ」と呼べる珠玉の5モデルをタイプごとにご紹介します。

人気のボバースタイルの究極形

神戸のカスタムショップ「シウンクラフトワークス」によるボバーハーレー
今、旬のハーレーカスタムのスタイルとも言われる「ボバー」。その原点は1950年代アメリカで、当時のレースに持ち込まれたレーサーバイクのスタイルをストリートシーンに落とし込んだものを指します。

ベースモデルは1994年式ファットボーイ
ベースとなったのは、現ハーレーのラインナップにも並ぶ人気モデル「ファットボーイ」。前後17インチのディッシュ(皿)ホイールにビッグツインエンジン、サスペンション構造をフレーム下に内蔵するリジッド型ソフテイルフレーム、そしてネイキッドでありながら大柄な体躯という、映画『ターミネーター2』で人気に火がついた一台です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >