2018/04/15 12:20

老後のお金不安に負けない!お金持ちへの脳トレ法

物事を成功させるには、大なり小なりリスクが伴うもの。しかし、リスクを恐れるあまり、行動できない、踏み切れないというケースも少なくありません。「不安と付き合うよい方法」を米山医師に伺いました。
物事を成功させるには、大なり小なりリスクが伴うもの。しかし、リスクを恐れるあまり、行動できない、踏み切れないというケースも少なくありません。「不安と付き合うよい方法」を米山医師に伺いました。

老後への漠然としたお金不安に負けない脳トレ術

仕事の効率を上げたい、お金持ちになりたい……。目標を達成するためのカギは、「脳との付き合い方」にあった?脳の持つ「クセ」を知り、うまく活用することで、成果をだしやすい体質を作ることが可能なのだそう。作家で医師の米山公啓先生が、脳の効率的な鍛え方をレクチャー!4回に渡り、お届けします(第3回「貯金目標」を口に出すと、今日からお金持ち脳に?から続きます。)

筆者:老後への漠然とした不安がぬぐえない、投資をしたいけれどリスクが怖くてチャレンジできない……。過度な「不安」を抑えるにはどうすればいいのでしょう?

米山医師:人間の精神を安定させる脳内物質「セロトニン」の量が減ってしまうと、不安を抱きやすくなります。セロトニンは、通称「幸せホルモン」とも呼ばれ、ストレス物質であるコルチゾールを抑制し、ストレスに弱くなっている脳を保護します。例えば、うつ病はセロトニンが欠乏することが原因のひとつ。ですから、不安感が強い人は、常にセロトニンが出やすい状況にしておけば、気持ちも安定します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >