2018/05/06 12:35

デリケートゾーンがかゆい。これ、もしかして病気?

カンジダ膣炎(膣カンジダ症)の治療・予防法
カンジダ膣炎(膣カンジダ症)の治療・予防法

この痒み、カンジダ膣炎かも

膣内には、弱い雑菌を善玉菌の力で抑えて洗い流してしまう「自浄作用」があります。そのため、軽いカンジダ膣炎なら自然に治ってしまうこともあります。ただ、おりものが多量に出たり、強い痒みがある状態になってしまったら、早めに病院で治療を受けましょう。

カンジダ膣炎の治療法・自然治癒

病院での治療は、膣内をよく洗浄し、カンジダ真菌を抑える「抗真菌薬」の膣剤を膣の中に入れるだけ。膣剤は1度入れると1週間効き目が続くタイプのものと、毎日 1個ずつ膣内に入れるタイプのものの2種類があります。たいていは病院で膣内を洗ってもらい、持続タイプの膣剤を入れてもらえば自分で膣剤を使わなくても大丈夫です。

ただ、かなりひどい場合や何度も繰り返して再発しやすくなっている場合は、自宅でも毎日膣剤を入れたほうが確実な治療になります。
また、膣剤だけでなく、現在は内服薬もカンジダの治療薬として承認されています。性交経験がない人や内診に抵抗がある人は膣剤ではなく飲み薬で治療できます。抗真菌薬3錠を一度飲むだけです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >