2018/05/05 20:30

1日5分の顔トレ&瞑想で「金運のいい顔」を目指そう

1日5分の顔トレ&瞑想で「金運のいい顔」を目指そう
1日5分の顔トレ&瞑想で「金運のいい顔」を目指そう

笑顔が増えれば、心も豊かになり、お金も寄ってきます

「顔を見ればその人が分かる」とは、観相家、顔研究家、顔面評論家の池袋絵意知さん。顔のパーツや特徴から、性格の傾向や運勢までズバリ見抜くことができるといいます。そんな池袋さんに、「運勢アップの顔作りの方法」を伺いました。

――「顔は、表情の蓄積により、いかようにも変化する」と伺いました。金運をアップさせるために、どんなことを心がければいいのでしょうか。

池袋絵意知さん:顔を作っているのは、“思考の癖”という習慣です。物事を悪い方に考えがちな人は、思い悩むことが多いため、眉間に皺が深く刻まれ、お金に縁遠い相になっていく。常に前向きで物事をとらえる楽天的なタイプは、笑顔が多く、口角が上がります。つまり、自分の意志や考え方次第で、幸運の相を持つ顔になれるというわけです。笑う門には福来るといいますが、笑顔が増えれば、心も豊かになる。当然、お金も寄ってきますよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >