2018/05/02 19:30

「夫婦別財布」でもしっかりお金が貯まる!家計管理術

共働きの場合、夫婦別財布で家計を管理するケースも増えてきました。同時に何かと無駄は多くなるものです。どのような事に注意していけば良いのでしょうか?
共働きの場合、夫婦別財布で家計を管理するケースも増えてきました。同時に何かと無駄は多くなるものです。どのような事に注意していけば良いのでしょうか?

共働きの家計管理の実態とは?

共働きの家庭が増えていることで、家計管理の方法も多様化してきました。働く既婚女性を対象に集計した家計管理に関するアンケート結果を見てみましょう。

Q.家計の管理どうしてますか?
夫婦の財布をひとつにして、自分が管理……59.1%
夫婦の財布をひとつにして、夫が管理……3.6%
夫婦の財布はバラバラで、必要分を分担して出し合う……26.3%
夫婦の財布はバラバラで、夫がすべて負担……4.4%
夫婦の財布はバラバラで、自分がすべて負担……2.2%
その他……4.4%

依然として、夫婦の財布はひとつにして、妻が管理し、夫は小遣い制という方法が 半数を超えています。実際、財布をひとつに合算したほうが、節約や貯蓄の効率もよく資産形成には向いていますが、共働きの場合、それぞれが経済的に自立している為、生活費や貯蓄をそれぞれで分担し残りはお小遣いという夫婦別財布が自由で好まれるようです。

晩婚化や少子化、経済の停滞、といった理由から、夫婦共働き世帯が増えており、共働きの場合、世帯収入が高く家計にゆとりが出る為、今後も夫婦別財布世帯は増える事が想定されます。しかし、夫婦別財布だからこその落とし穴もありますので、どんな事に注意すれば良いのかお伝えしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >