2018/07/12 22:20

63歳で住宅購入、残債は2300万。完済は98歳です…

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、ご主人が突然倒れてしまった60代の会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、ご主人が突然倒れてしまった60代の会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします

保険加入で「もしも」に備えるべきでしょうか?

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。今回の相談者は、ご主人が突然倒れてしまった60代の会社員女性。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

相談者

アンさん(仮名)
女性/会社員/63歳
関西/持ち家・マンション

家族構成

夫(無職/66歳)、次男(会社員/36歳)※他の子は独立

相談内容

夫が定年退職した63歳のときに、次男との親子ローンで物件価格2560万円のマンションを購入。現在は夫の年金から住宅ローンを支払っています。同居の次男からは生活費7万があります。次男には、ローンを組むために名義を借りました。マンションを購入した理由は、毎月の支払いが家賃より3万円ほどローンの支払いの方が安かったから。ただ、借り換えをするとさらに安くなる可能性もありそうで(実際、試算してもらいました)、そうすべきか悩んでいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >