2019/02/26 20:30

年収別に見る!40代の平均貯蓄額はいくら?

人生もいよいよ中盤に入る40代の貯金額はいくらぐらいでしょうか? 年収別データも紹介します。
人生もいよいよ中盤に入る40代の貯金額はいくらぐらいでしょうか? 年収別データも紹介します。

40代の平均貯蓄額は942万円、貯蓄ゼロが22.6%

人生もいよいよ中盤に入る40代。平均貯蓄額は、どれくらいなのでしょうか。

「家計の金融行動に関する世論調査」(2018年)によれば、40代の平均貯蓄額は942万円。前年の643万円からだいぶ増えています。中央値(多い順または少ない順に並べたときの真ん中にあたる額)は550万円。こちらも前年の220万円から増えています。

上記の調査では、金融資産が増えた世帯にその理由を聞いています。「定期的な収入が増加したから」が40.4%、「定期的な収入から貯蓄する割合を引き上げたから」が27.9%。また、「株式、債券価格の上昇により、これらの評価額が増加したから」が14.5%、「配当や金利収入があったから」も10.7%あります。収入が増えたり、手持ちの資産価格が上がっている様子がうかがえます。

一方、貯蓄ゼロの世帯が22.6%も。年収別に40代の貯蓄額を見てみましょう

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >