2019/02/21 18:15

知っていますか?親のDVが子どもに与える悪影響

DVは夫婦間の問題だと思われがちです。でも、子どもたちも様々な形で暴力に巻き込まれています。
DVは夫婦間の問題だと思われがちです。でも、子どもたちも様々な形で暴力に巻き込まれています。

DVは子どもに大きな影響を与える問題

DVは「夫婦間の問題」だと思っていませんか? でも、子どもにとっては「両親間の暴力の問題」。決して無関係ではなく、今も多くの子どもたちが家庭の中で、日々暴力にさらされながら育っています。DVと虐待は、密接に関わり合っているのです。

内閣府の男女間における暴力に関する調査報告書(平成30年3月)によると、

3人に1人の女性が配偶者からDVを受けた経験があり、7人に1人の女性が継続的にDVを受けており、20人に1人の女性が命に危険を感じるほどのDVを受けたことがある、とのことです。

女性から男性へのDVもあります。しかし、9割以上の被害者は女性です。また、体格差や経済的に自立することの難しさなどから、女性が受ける被害の方が深刻なものになりやすいという現状があります。

子どもがいる家庭の場合、子どもはDV被害に否応なく巻き込まれます。当然、暴力の影響は、子どもにも及びます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >