2019/02/20 21:15

もしかして離婚の一歩前?「仮面夫婦度」診断!

離婚数減少の裏で囁かれているのが、仮面夫婦や家庭内別居の増加。なぜ仮面夫婦や家庭内別居が増えているのかを解き明かすとともに、あなたの仮面夫婦度もチェックします。
離婚数減少の裏で囁かれているのが、仮面夫婦や家庭内別居の増加。なぜ仮面夫婦や家庭内別居が増えているのかを解き明かすとともに、あなたの仮面夫婦度もチェックします。

「仮面夫婦」や「家庭内別居」という選択……離婚数減少のウラ事情とは?

日本の離婚率は2002年の約29万件をピークに、徐々に減少しています(厚生労働省HPより)。では、日本全体で円満夫婦が増えたのかといえばそうとは思えず、手放しには喜べないような気がします。

というのも、私の主宰する恋人・夫婦仲相談所に寄せられる相談を見ると、最近では離婚よりも「隠れ離婚」、いわゆる「仮面夫婦」や「家庭内別居」を選択する夫婦が増えているように感じるからです。

ちなみに、仮面夫婦とは、世間体、あるいは経済的な事情など、さまざまな理由から、実質的には夫婦関係が終わっているのに、夫婦関係を続けている夫婦のこと。家庭内別居とは、夫婦としての関係は破綻しているのに、ひとつ屋根の下で同居し続けている状態のことです。

では、なぜ離婚でなく、仮面夫婦なのでしょうか?

仮面夫婦が生まれる理由とは? 離婚しないのはなぜ?

■離婚のマイナスイメージは薄れている
ここ数年は「熟年離婚」の増加が続いているなど、離婚する世代や理由もどんどん幅広くなっています。私の周囲を見回しても、離婚経験者は珍しくありません。さらに、ドラマや映画の設定でも、主人公が離婚経験者やシングルマザーであったり、あるいは離婚そのものをコミカルに描くような内容のものも、よく見かけます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >