2019/03/04 20:45

もし、ママ友のDV被害に気づいたらどうする?

子どものクラスの何人かは、今まさに、DVのある家庭で暴力にさらされながら育っています。ママ友の顔に不自然なアザを見つけたら、どうしたらいいと思いますか?
子どものクラスの何人かは、今まさに、DVのある家庭で暴力にさらされながら育っています。ママ友の顔に不自然なアザを見つけたら、どうしたらいいと思いますか?

どこまで踏み込んでいいのかわからない

DV(ドメスティック・バイオレンス)は、夫婦や恋人など、親密な関係性の中で起こる暴力のことを言います。女性の3人に1人がなんらかのDVを受けたことがあり、10人に1人が継続して何度も暴力を受けていると言われています。

DVは夫婦間の問題だと思われがちですが、子どものクラスの何人かは、今まさに、DVのある家庭で育っています。子どもが守られ大切に育まれるべき家庭の中で、日々暴力にさらされているのです。

友人の顔や体に不自然なアザを見つけた。急につきあいが悪くなった。パートナーの意向を気にする言動が気になる、など、友人のふとした変化に、「もしかしてDV?」と感じてしまうことがあるかもしれません。

あるいは、何気ない会話の中で、DV被害を打ち明けられることもあるかもしれません。

家庭内の問題、しかも暴力被害となると、どのように対応すればいいのかわからない。力になってあげたいけれど、専門家でもないし、どこまで踏み込んでいいのかわからない……。と、戸惑うのも無理はありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >