2019/02/26 11:55

「老後の心配」は貯蓄の多さで変わる?一人暮らし編

現在の貯蓄の多い少ないによって、老後の心配の度合いは変わるのでしょうか。ここでは一人暮らしの方に絞って、貯蓄の多い場合、少ない場合を比較してみました。
現在の貯蓄の多い少ないによって、老後の心配の度合いは変わるのでしょうか。ここでは一人暮らしの方に絞って、貯蓄の多い場合、少ない場合を比較してみました。

一人暮らしの人の、老後の心配度合いは?

貯蓄の多い少ないによって、「老後の心配」は変わるものでしょうか。金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]」(2018年)の「老後の生活についての考え方」より、老後の心配がどれくらい違うかについて比較してみました。

ご自分の貯蓄額に近いものとあわせて、ぜひご覧ください。

※当記事の「貯蓄」とは、「金融資産」全体のことをさします。また、例えば来月のカード引き落とし代など、日常的に使うために一時的に貯めているお金ではなく、将来のために備えている貯蓄や運用のためのお金をここでは「貯蓄」とします。


貯蓄が増えるにつれて、老後の心配度が減っている!

「老後の生活(高齢者は、今後の生活)」において、「それほど心配していない」「心配である(多少心配・非常に心配)」という、心配の度合いについての調査結果を、貯蓄別に抜粋しました。

●貯蓄100万円未満
それほど心配していない……12.8%
心配である……87.2%
→多少心配……33.0%
→非常に心配……54.2%★

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >